close x

名古屋港人工干潟・環境体験学習2015.4.11

恵那市中野方町の子供たちに、日本一元気な名古屋港に来てもらいました。名古屋港で実験的に育てた「アコヤ貝」から取れた真珠を使っての写真立て作りと、海の環境学習として人工干潟で生育中の「アサリ」での浄化能力(海の水をきれいにする能力)の実験を勉強してもらいました。

名古屋港説明

←名古屋港を説明中名古屋港透明度

 

 

 

名古屋港の透明度を図りました→

名古屋港水質検査用の水取り

←名古屋港水質検査用に海水を採取人工干潟説明

 

 

 

名古屋港人工干潟の実験施設説明→

pH-2

←みんなでpHを調べました7.5~8.0COD

 

 

 

みんなでCODを調べました2~4→

環境工作1環境工作3環境工作2

海の環境からもらった素敵な真珠と貝がらで作る環境工作。写真たてを作りました。

アサリの浄化能力実験 アサリ浄化実験

アサリの浄化実験。アサリは濁った水を吸い込んできれいな水を吐き出します。一番右の濁った水が段々きれいになってきました。

ツメタガイによる食害

←ツメタガイによる食害にあった貝がらを発見しました。穴をあけて中身を食べてしまうのです!

 

 

未分類0 comments